記号論の観点からマンガ・アニメ・ゲームを考察するブログです。

ポケモンソード・シールドのオリジナルアニメ、『薄明の翼』のシナリオ構造についての纏めてみました。概要「薄明」のタイトルジョンとダンデの関係性昼と夜の狭間の世界薄明の翼を見終えて、まず最初に思ったのはこれはキリスト教化する前のイギリスの世界観ちゃうかなとい ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン剣盾に続く、細かすぎて伝わらない小ネタ集、第2弾はゼノブレイドシリーズの考察です。ゼノブレイド、ゼノブレイドクロス、ゼノブレイド2の3作品から、厳選した15個の小ネタをお届けしていきます。それでは、行ってみましょう。概要ゼノブレイドジオコスモス~エーテ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン剣盾DLC第1弾、『鎧の孤島』。以前の考察では、アイルランド島かマン島ではないか?と予測しておりましたが、ポケモンUKからマン島モチーフであると公式に発表されました。 で、その考察では第2弾の冠の雪原に比重を置いていた為、ダクマとの修行編は正直スルー案 ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモンソード・シールドには、イギリス人ならすぐに気付き、日本の人達にはスルーされるであろう、英国に纏わる小ネタの数々が仕込んであります。今回は考察記事には入りきれなかったネタを11に分けてピックアップしてみました。※1つ追記して12になりました。それではいっ ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

ポケモン剣盾のムゲンダイナの考察記事が1万RTを超え、大変な好評を頂きまして。どんな記事だったかを簡単に纏めると、ムゲンダイナの和名・英名はどちらも「神」を指し示す剣盾では周りの大人が勝手に話を進めるシナリオ構造になっている大人の庇護(神の恩寵)から脱却し ...
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ