記号論の観点からマンガ・アニメ・ゲームを考察するブログです。

カテゴリ: マンガ

2017年10月14日より、アニメ第2期が始まる『3月のライオン』を物語構造から分析する記事になります。概要隅田川の地理的特性隅田川を挟んだ東西の位置関係夏目漱石作品との共通点隅田川の地理的特性このアニメには、「河」がよく登場します。主人公・桐山零くんが川沿いの町 ...

アフタヌーン2017年9号にて連載再開された、『おおきく振りかぶって』を物語構造から分析する記事になります。概要役割を入れ替えた意味長所ではなくコンプレックスを描く少女漫画の伝統芸登場人物の役割が入れ替わっている 「弱気」な投手と、「強気」な捕手『おおききく振 ...

象徴化を手掛かりとした「ヒーロー」のコンテクストから、理想のヒーロー像について考える記事です。概要理想のヒーロー像「ヒーロー」のコンテクストを受け継ぐヒーローと敵役の図式緑谷出久は almight(万能)になれない『僕のヒーローアカデミア』の主人公・緑谷出久くん ...

浦沢直樹せんせいがどれだけ凄いかを、記号論の観点からひたすら説明していく記事です。概要竜ヶ崎蝶子と海野幸のフォアハンド「天才」と「凡人」を描き分けるサブリナ・ニコリッチのフォアハンド終わりに竜ヶ崎蝶子と海野幸のフォアハンド『YAWARA!』のテニス版、『Happy!』 ...

『弱虫ペダル』を記号論の観点から見ると、ちょっと面白いという記事です。概要小野田坂道くんがアニソンを歌う意味ラブヒメソングの秘密参考までに作中作『ラブヒメ』 オープニング主題歌『弱虫ペダル』の主人公・小野田坂道くんが、全力で坂を登る時に自然と口ずさむ、作中 ...

このページのトップヘ